零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜

HOMEその他CD・DVD歴史零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜


DVD 零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜

 お申込み

零戦 〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜 by 平凡社出版販売株式会社
 クリックで拡大

零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜


DVD 商品NO:DON-535  本体価格4,300円(税込4,644円)
ブルーレイ 商品NO:BDON-535  本体価格4,800円(税込5,184円)
DVD、又はブルーレイ 2枚組  分売不可

 零戦はなぜ悲劇的な運命を迎えたのか。
 多角的な視点で、零戦の全貌に迫る!


  DVD 零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜
  零式艦上戦闘機「零戦」は昭和15年に完成し、真珠湾攻撃を成功させるなど華々しい戦果を上げた。
  だが、アメリカの新鋭機との戦闘に敗れ、最後は爆弾を抱えて敵艦に体当たりする「特攻」の先駆けと
  なっていった。
  このような現実に搭乗員たちはどう向き合ったのか―。
  元零戦搭乗員の証言、戦死した搭乗員の日記などから彼らの思いをたどる。
  また、最初の特攻隊員の一人として、戦死した搭乗員・大黒繁男とその家族の物語をドラマで描く。
  さらに、ナビゲーターを務める染谷将太が零戦ゆかりの地を訪れる旅や、零戦の戦闘シーンの超精密CG
  での再現などで、零戦と搭乗員たちの姿を浮き彫りにする。


DVD 零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜 収録内容


DISC-1 前編
 海軍の主力戦闘機「零戦」。
 スピード、格闘性能、航続距離で他を圧倒し、太平洋戦争緒戦の勝利をもたらす。
 米軍は捕獲した零戦から弱点をつかみ、対戦法を研究。さらに強大な国力を背景とする米軍の物量作戦の前に、
 やがて零戦は劣勢に立たされていく。
 零戦誕生からラバウル航空隊の死闘までを、元搭乗員の証言や日記、ドラマなどで描く。

DISC-2 後編
 緒戦で華々しい戦果をあげた零戦も、昭和19年のマリアナ沖の戦いでは米軍新鋭機に歯が立たなくなっていた。
 同年10月、米軍のフィリピン・レイテ上陸作戦に際して、海軍航空艦隊は零戦に爆弾を抱かせて体当たりする
 「特攻」を始動。
 特攻を命じられた若者たちの苦悩、息子を亡くした家族の悲しみ、生き残った人々の戦後に迫る。


 【ナビゲーター】染谷将太
 【出演】奥田瑛二、小林ユウキチ、松本花奈、古舘寛治 ほか
 【特典映像】
  ・未放送証言集 ひねりこみ マリアナ沖海戦 特攻(フィリピン・沖縄)
  ・零戦CG集
 【封入特典】リーフレット(ディレクターによる取材後記)
  2013年 放送/DVD2枚組/収録時間本編177分+特典56分/16:9/ステレオ・ドルビーデジタル/カラー

このページのトップへ