HOME平凡社の本諸星大二郎 『妖怪ハンター』 異界への旅

平凡社 太陽の地図帖 諸星大二郎 『妖怪ハンター』 異界への旅

 お申込み
諸星大二郎 『妖怪ハンター』 異界への旅 by 平凡社出版販売株式会社
 クリックで拡大

太陽の地図帖 諸星大二郎 『妖怪ハンター』 異界への旅


 書籍 商品NO:BSH-504  本体定価1,200円(税込1,296円)
 BOOK 1冊
  異端の考古学者が活躍する名作『妖怪ハンター』。
  その舞台となる謎の村、奇祭、古墳等々を徹底解読。描き下ろし新作漫画も特別掲載!
  監修:諸星大二郎
  B5判/96ページ/出版年月:2015.6月



平凡社 太陽の地図帖 諸星大二郎 『妖怪ハンター』 異界への旅

  異端の考古学者・稗田礼二郎の活躍を描いた、伝奇漫画の金字塔『妖怪ハンター』シリーズ。
  1974年の「少年ジャンプ」誌に発表された第一作「黒い探究者」から40年にわたって書き継がれてきた、
  名作の謎に迫った大特集。
  舞台とおぼしき、謎のかくれキリシタンの里、奇妙な祭り、航空機事故現場で明らかになる環状列石の
  存在等々、摩訶不思議な物語の背景を強烈なビジュアルと最新の研究を駆使して徹底ガイド。
  神話や考古学、民俗学を駆使し、壮大なイマジネーションで昇華させた、驚異の諸星ワールドを旅する一冊。
  また著者による全28作品の自作解説、京極夏彦氏をはじめ、識者・研究者による解説、また、真冬の南信州
  で繰り広げられた深夜の仮面祭のルポなど、盛りだくさん。
  さらに今回、なんと諸星がオールカラーで描き下ろした「妖怪ハンター」最新作(『雪の祭』)も特別掲載!
  昨年刊行の「太陽の地図帖 諸星大二郎『暗黒神話』と古代史の旅」に続く、ファン垂涎・必携の一冊。


  ◆目次
  ■特別描き下ろし「妖怪ハンター」最新作『雪の祭』
  ■「古代から現代まで、「妖怪」を繋げる 文=京極夏彦
  ■諸星大二郎特別インタビュー&全自作解説
  ■モロホシ、豊年予祝の仮面祭に現わる!――南信州・新野の雪祭りの旅
  ■「妖怪ハンター」の舞台を旅する    *「生命の木」と隠れキリシタンの里
        『天地始之事』/ロザリオの聖母子/踏絵/中江ノ島/大柄沢キリシタン洞窟
   *「魔障ケ岳(悪魔に遭った男)」と大和の遺跡
      三輪山/箸墓古墳/纏向遺跡/耳成山/三角縁神獣鏡/素環頭大刀/巫女形埴輪
  ■「天孫降臨」の舞台、富士山めぐり
   富士/青木ヶ原樹海/浅間神社/河口湖/船津胎内樹型/千居遺跡/軽野神社
  ■読解キーワード集
   *「装飾古墳「鳥居「環状列石」「窪地と皿屋敷」「童謡・とおりゃんせ」「瓜子姫伝説」etc.





平凡社の本TOP
平凡社
商品お問合せ
平凡社出版販売株式会社 お問合せ
  通話料無料・土日祭日を除く
  11:00〜18:00


YTT会員メニュー

平凡社 おすすめ

CD・DVDメニュー

Company、Shopping

このページのトップへ