HOME平凡社の本山岸凉子『日出処の天子』 古代飛鳥への旅

平凡社 太陽の地図帖 山岸凉子『日出処の天子』 古代飛鳥への旅

 お申込み
山岸凉子『日出処の天子』 古代飛鳥への旅 by 平凡社出版販売株式会社
 クリックで拡大

太陽の地図帖 山岸凉子『日出処の天子』 古代飛鳥への旅


 書籍 商品NO:BSH-502  本体定価1,200円(税込1,296円)
 BOOK 1冊
  聖徳太子像を革新し、少女マンガに革命を起こした『日出処の天子』。
  飛鳥ルポ、本人への徹底インタビュー等で、この名作の謎に迫る。
  編集:太陽の地図帖編集部
  B5判/112ページ/出版年月:2016/1



平凡社 太陽の地図帖 山岸凉子『日出処の天子』 古代飛鳥への旅

  少女漫画史に燦然と輝く不朽の名作『日出処の天子』。
  30年余の時を越えて読み継がれるこの作品の魅力を徹底紹介する。
  舞台となった飛鳥や河内へのルポ、登場人物ゆかりの史跡・寺社のガイドのほか、著者・山岸凉子本人への
  インタビューでは、創作秘話や後日談、主人公・廐戸王子への思いなどが語られるほか、貴重な仕事場の写
  真も公開。
  巻頭にはファン垂涎のカラー原画を計22枚大判で掲載、うち1枚はなんと本書が初登場の未公開作品!!
  すべての『日出処の天子』ファン、少女漫画ファンに捧ぐ永久保存版

  ◆目次
  山岸凉子『日出処の天子』古代飛鳥への旅 ◎目次
  特別巻頭口絵  『日出処の天子』原画ギャラリー
  対談  荒俣宏×山岸凉子
  廐戸王子の「実像」をひもとく
  『聖徳太子絵伝』の世界を読む  文=村松加奈子
  今、改めて知る『日出処の天子』  その魔術的魅力  文=ヤマダトモコ
  『日出処の天子』人物相関図
  『日出処の天子』主要登場人物図鑑
  『日出処の天子』物語年表
  ●登場人物で旅する『日出処の天子』  文=仁藤敦史、畑中章宏
  Chapter1  廐戸王子(聖徳太子)
   超能力/夢殿/舎人・調子麻呂とその子孫/舎人・淡水(迹見赤檮)と花郎
  Chapter2  蘇我毛人と蘇我氏
   小山田遺跡の埋葬者/馬子と仏教と神道/毛人の雨乞い/刀自古の禁断の兄妹愛
  Chapter3  布都姫と物部氏
   布都姫と石上神宮の社宝・七支刀
  Chapter4  額田部女王と天皇家
   小墾田宮の造営と隋/日本古代の宮廷行事、薬猟の事始め/泊瀬部大王(崇峻天皇)一族の末路
  『日出処の天子』MAP
  ●「名作」の舞台を訪ねて
   1:飛鳥 厩戸と毛人の青春の地をゆく
   2:河内 蘇我・物部戦争の地をゆく
  山岸凉子ロングインタビュー  構成=瀧晴巳 撮影=野川かさね
  山岸凉子 略年譜
  山岸凉子 全176作品初出誌&初収録単行本データ  作成=白峰彩子
  愛読者エッセイ
  綿矢りさ 毛人の選んだ道
  おかざき真里 能のような緊張感
  桜木紫乃 逃れられぬ道
  コラム『日出処の天子』を深める
   1:聖徳太子像の変遷
   2:聖徳太子は実在したのか
   3:舞楽「蘇幕者」と太子の笛
   4:聖徳太子と弓
   5:法隆寺金堂壁画の美
   6:やまと絵の中の怪異





平凡社の本TOP
平凡社
商品お問合せ
平凡社出版販売株式会社 お問合せ
  通話料無料・土日祭日を除く
  11:00〜18:00


YTT会員メニュー

平凡社 おすすめ

CD・DVDメニュー

Company、Shopping

このページのトップへ