HOME平凡社の本ソウルフード探訪

平凡社 ソウルフード探訪 東京で見つけた異国の味

 お申込み
ソウルフード探訪 by 平凡社出版販売株式会社
クリックで拡大

ソウルフード探訪 東京で見つけた異国の味


 書籍 商品NO:BSH-793  本体定価1,600円(税込1,728円)
 BOOK 1冊
  著者:中川 明紀
  四六判/288頁/2018.5月



平凡社 ソウルフード探訪 東京で見つけた異国の味

  インド人が食べる「味噌汁」って?モンゴル人の力の源とは?
  B級グルメから母の味まで、世界の食をめぐるユーモアあふれるエッセイ。

  「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」で好評連載中の「世界魂食紀行──ソウルフード巡礼の旅」が
  待望の単行本化!
  インド人が食べる「味噌汁」って? 
  エチオピアの国民食がまずいというウワサは本当?
  モンゴル人の力の源になっている食べ物とは?
  愛すべきB級グルメから母の味まで、世界のソウルフードは日本で食べられる!
  ユーモアあふれるグルメエッセイ。各国の料理が食べられるお店情報も掲載!

 【目次より】
 外国人街で出会った味
  リトルインディアの住民を癒す味噌汁
  故郷の食卓を映すフランスの前菜
  ブラジル人の情熱の源、ココにあり
  コリアンタウンを生んだキムチのお話
  ミャンマーの朝ごはんはナマズのスープ
  アメ横の地下に広がるエスニックマーケット
 やっぱり主食
  一度に一〇枚食べちゃうスリランカのクレープ
  その数三〇〇種以上? 中国の麺料理
  東欧の小さな国モルドバの黄色い主食
  愛情たっぷり。西アフリカのフフ≠つくってみた
  エチオピアの国民食がまずいという噂は本当か
  飛行船が名の由来。リトアニアの冬の味
 愛すべきB級グルメ
  味噌か魚醤か、オーストラリアの黒いペースト
  みんな大好き。エジプトの高カロリー食
  チュニジアの伝統食は食べ方が大事
  歌まである。ドイツ人が愛するグルメ
  ベルギーは誰もが知るあのスナック発祥の地
 行事を彩る食べ物
  ラオスのお正月で食べた幸福の皿
  お祝いの宴に並ぶハワイの伝統料理
  色彩豊かなロシアのクリスマス
  結婚式に振る舞うウズベキスタン男の料理
  断食月にみんなで囲むイフタール
  スロベニアの収穫祭で豊作を祝って乾杯
 素材が命
  味付けは塩のみ。モンゴル人のパワーの源
  ハンガリーの国宝豚でラードをつくって食す
  イギリスの食卓を豊かにするナチュラルソース
  ハイジも食べてたスイスのチーズ料理
  ブルガリア人の健康を支えるヨーグルト
  ブータン料理が世界一辛いといわれるワケ
 家庭の食卓、母の手料理
  ペルーの家庭で食べた食文化の象徴
  母の思いが詰まったコロンビアのデカ盛りメシ
  アメリカのママの味とパパの味
  親子の言葉をつなぐカンボジア版お好み焼き
  ネパール人学校の子どもが食べるお弁当





平凡社の本TOP
平凡社
商品お問合せ
平凡社出版販売株式会社 お問合せ
  通話料無料・土日祭日を除く
  11:00〜18:00


YTT会員メニュー

平凡社 おすすめ

CD・DVDメニュー

Company、Shopping

このページのトップへ