HOME教育教材吹奏楽・ミュージカル上手になりたい! 管楽器

DVD 上手になりたい! 管楽器

 お申込み

上手になりたい管楽器 by 平凡社出版販売株式会社

上手になりたい 管楽器


DVD 商品NO:DEVE-444  本体価格96、000円(税込103,680円)
DVD3巻(各巻3枚)+テキスト  分売:各巻本体32,000円(税込34,560円)

指導の先生がそばにいなくても、生徒独自で練習することができるような内容。また、日常の練習の中で生まれてくる演奏法に対する、さまざまな疑問の解決法をアドバイスする他の教材にはない、きめ細かい指導内容のDVD教材。



 学校現場において、吹奏楽をはじめ器楽演奏の活動が盛んに行われております。
しかしながら、練習はたいへんなものです。現場の指導の先生が全ての楽器に精通しているわけではありません。
 楽器の音を出す、良い音を持続させる、楽器をコントロールすること、呼吸法、さらに美しくアンサンブルすることまで、きめ細かい指導に苦労されている先生方の声をよく耳にします。
 本当に現場に有用な、「音を出す」という基本からステップ・アップしていく、本商品は、出演の指導者には、ソリストとして、またオーケストラでのご活躍中の一流プレーヤーをお迎えしました。皆さん、バンド・クリニック等でも指導経験が豊富な方々ばかりです。
 映像内容は、指導の先生がそばにいなくても、生徒独自で練習することができるような内容です。また、日常の練習の中で生まれてくる演奏法に対する、さまざまな疑問の解決法をアドバイスするマンツーマン形式のQ&Aのコーナーも設け、他の教材にはない、きめ細かい指導内容のDVD教材です。



DVD 上手になりたい! 管楽器 収録内容


上手になりたい! 管楽器 Vol.1 クラリネット編

DVD3枚+テキスト 商品NO:DKV-4441  本体価格32,000円(税込34,560円)  お申込み


監修・指導:赤坂達三
【DISC-1】(初級編)
  楽器の基礎知識  楽器の魅力と種類、楽器組み立て、リードの選び方
  音を出す前に  呼吸法(ブレス)、アンブシュア(口の形)、良い音、悪い音、音を出す、楽器観察、指使い
  スケール(音階)の練習  オクターブ、高音域、タンギング(スタッカート)
  リードの選び方
  エチュードの練習  楽器のしまい方、まとめ
【DISC-2】(アンサンブル・レッスン編)  アンサンブル・レッスン
【DISC-3】(模範演奏・奏法クリニック)  模範演奏:赤坂達三
  奏法クリニックQ&A
       @歌い方のコツは?  A音色のきれいな出し方、音色の使い分けは?  B高い音が飛び出してしまう・・・
       Cバスクラのきれいな歌い方は?  Dタンギングを早くするコツは?  Eブレスが苦手・・・
       F正しいフィンガリングは?  G跳躍が苦手・・・  Hソリストとしての心構えは?  Iリラックスする方法は?
       Jデクレッシェンドを均等にするには?    などなど・・・


上手になりたい! 管楽器 Vol.2 サクソフォーン編

DVD3枚+テキスト 商品NO:DKV-4442  本体価格32,000円(税込34,560円)  お申込み


監修・指導:須川展也
【DISC-1】(初級編)
  楽器の基礎知識  楽器説明、楽器の組み立て、水分の取り方、楽器のしまい方
  音を出す前に  構え方(立って、座って)、リードとマウスピース、アンブシュア(口の形)
  音階練習  ブレス、ロングトーン、指使い、タンギング
  上手になりたい!一緒に練習
   エチュードの練習(アルト・サックス&アルト・サックス)、エチュードの練習(アルト・サックス&テナーサックス)
【DISC-2】(アンサンブル・レッスン編)
  <二重奏>  タンギングのクリニック、ブレスの仕方
  <四重奏>  ビブラートの練習
  まとめ
【DISC-3】(模範演奏・奏法クリニック)  模範演奏:須川展也
  奏法クリニックQ&A
       @マウスピースのくわえ方は?  A早いタンギングの仕方は?  B瞬間的なブレスの方法は?
       C指を早く動かすには?  Dなめらかに音を出すには?  E高い音をきれに出すには?
       F低い音を伸ばすには?  G音が平べったい  H音色を合わせるには?  などなど・・・


上手になりたい! 管楽器 Vol.3 ホルン編

DVD3枚+テキスト 商品NO:DKV-4443  本体価格32,000円(税込34,560円)  お申込み


監修・指導:丸山勉
【DISC-1】(初級編)
  楽器の基礎知識
   楽器説明、シングル・ホルン、B管の音階、ダブル・ホルン、F管の特徴、フル・ダブルホルン、
    部位の説明(仕組み・マウスピース)、楽器の組み立て方、水抜き、楽器のしまい方

  音を出す前に
   構え方(座った姿勢、立った姿勢)、呼吸法(ブレス)、呼吸トレーニング、アンブシュアの作り方(口唇の使い方)、
    アバーチャーの点検

  音階練習  奏法、ロングトーン、タンギング、リップスラー、スケール
【DISC-2】(アンサンブル・レッスン編)
  上手になりたい!ステップ1
   スケールの練習、スケールの注意点(シラブル・舌の置き方)、音色を揃える、ハイトーンへのアプローチ
  上手になりたい!ステップ2  ダイナミックス・レンジを広げる練習
  上手になりたい!ステップ3  リズム感(タンギング)、スタッカートがついている場合
  上手になりたい!ステップ4  ハーモニーの練習、ハーモニー感の仕上げ
  実践指導  <二重奏>@リズムとテンポ  <二重奏>Aハーモニー感  <四重奏>Bコード、ブレス、音符の処理
【DISC-3】(模範演奏・奏法クリニック)  模範演奏:丸山勉
  奏法クリニックQ&A
       @音がこもらないようにするには?  Aタンギングの日常の練習は?  Bリップスラーのうまくなる方法は?
       C音が割れてしまう  Dカスカスした音になってしまう  などなど・・・

このページのトップへ